カテゴリー別アーカイブ: マネー

iPhoneに一切の不満がない!アンドロイドより快適すぎる

iPhone3gsからのiPhoneユーザーです。いまはiPhone7を利用しています。元から完成されていたiOSですがバージョンアップを重ねる毎にますます良くなってきているように感じます。

操作性の良さはさすがAppleと言ったところですよね。Androidを触ったときに使いづらさに驚いてしまいました。iPhoneは直感的に操作できるんです。これはこの機能だろうという直感がきちんと当たるんです。

それってUIデザインにとっては凄いことだと思いますね。iPhone5sに搭載されいてる指紋認証も便利です。ロックの解除が指紋でできるだけでスマートフォンの利用がこんなにも快適になるのかと驚きました。

このようにiPhone自体の機能や性能に不満はないのですが、自分が購入したiPhoneの容量に不満があります。わたしの使い方ですと16GBの容量は少ないようです。mp3は入れていないのですが、音楽アプリを利用しているのでそれがデータを多く使うんですよね。

時期iPhoneももちろん購入するつもりですので、その時は32GBのものを購入しようと思います。32GBもあればmp3を入れて音楽プレイヤーとしても快適に使うことができますよね。新しい機能が搭載されてますます便利になるというiPhone6に期待です。

次世代のiPhoneを購入するために、長年コレクターしていた切手を全部買取してもらいました。総額で10万円位で売れたので満足しています。

切手買取のまとめ※相場価格を高くするなら宅配買取で専門業者がベスト。

スキー道具が高い

毎日の給料で普通に生活いていくのがやっとの状態です。子供手当は入るけれど、それは固定資産税や、月々支払いきれなかったものの債務整理の為に使用してしまいます。

その為、毎月がギリギリなのです。

どこにも余裕がありません。なんとか少しでも余裕を持たせたくて貯蓄しようとは思うのですが、急遽子供に必要なものが出来て、結局使ってしまいます。

それが、今月は特にひどかったんです。

貯蓄がやはりできていない状態で、親せきからおさがりをもらう予定だった子供のスキーをもらえなくなってしまいました。去年までのスキーはどんなに頑張っても短すぎるし、スキー靴も足が入りません。

けれどスキーと言うのは安くても3点セットで10000円くらいするものです。焦りました。なんとか早めに用意して、来月のスキー授業に間に合わせなければならないのです。

しかも、冬靴もはけると思っていた去年のものに、足が入りませんでした。成長は嬉しいのですが、早急に用意しなければならないのに、お金を用意できず困っています。

そんな時は借金せざるをえませんが、低金利のカードローンを使うようにしています。

即日で借入

どうしようお金がない!

お金がない時って本当に困ってしまいますよね?お金の管理が本当に苦手です><

突然、冷蔵庫の冷凍部分が壊れてしまい急いで新しい冷蔵庫を買い換えました。冷蔵庫のない生活は考えられませんもんね。

次に壊れたのが洗濯機です。これも修理がムリとの事で即効に買い換えました。「やれやれ」ですよ。

この2つで20万円以上の出費。。。

次は何が壊れるんだろうと怯えていました。なんせ我が家の電化製品は古いのばっかであふれているから。

そしてついにどでかいのが壊れました。それは暖房器具で15年位だましだまし使っていたんです。「もうそろそろ取り換えた方が良いですよ」とアドバイスも貰っていました。

全ての部屋を暖める暖房器具で20万円以上します。もおおおう!これはお金借りる?

キャッシングを即日

今までは現金か一括払いで支払いしてきたけれど、今回ばかりは本当にお金がない。また、何か壊れたらどうしようと怯えています。

会社退職後の落とし穴

私は新卒で入社した会社を5年ほどでやめました。在職中に転職先が決まればよかったものの、そうもいかず、転職先が決まらぬまま、無職となりました。無職となってもぎりぎり2ヶ月ほどは生活できる貯金はありましたし、退職後、解約した保険の一時金が入る予定でしたので、3ヶ月ほどで次の就職先を見つければ大丈夫かと考えておりました。

しかし、いざ退職しようとすると、各種社会保険やら、住民税やらが最終給料から普段の何倍もまとめてひかれ、また、退職後は健康保険や国民年金を自分で支払っていかなければいけません。

そのときになって貯金では足りないこと、また、当てにしていた保険の一時金も数ヶ月先でないと手続きされないことを知りました。「お金借りたい!」それで私は初めてカードローンを使用したのです。

参考サイト:プロミス審査の豆知識

それまではぎりぎり借金をしないようお給料内でやりくりしていましたが、退職してしまえばもう収入はありません。借りられるようなあてもなく、実家に頼るのも恥ずかしかったため、転職先が決まるまでのその場しのぎとカードローンを利用したのです。

それでも、極力借りる額を少なくするように日々の生活を切り詰め、なんとか3ヶ月ほどで転職先を見つけることができました。

その間に借りたカードローンの額は数十万ほどでしたので、転職後もその借金をまずはかえすことに明け暮れ、貯金どころではありませんでした。

やんわりとした計画で退職した結果、痛い目をみることになりました。何事も転ばぬ先の杖を持っておくことは大切だとしみじみ感じた経験でした。

サラリーマンが趣味にカードローンを利用した体験談

私は現在34歳の男性です。5年ほど前に結婚して1人子供がいます。職業はサラリーマンです。営業をしています。年収は350万円ほどですので、正直家計はそれほど余裕があるわけではありません。子供もまだ小さいので妻がパートをすることもできないからです。実はそんな私ですが1年ほど前からカードローンを利用して趣味を充実させています。今日はその体験談を記したいと思います。

きっかけは、友人からの誘いでした。実は私の趣味は釣りです。特に好きなのは海釣りで、独身時代は毎週末沖まで出て釣り を楽しんでいました。釣りというとお金がかからない趣味に感じるかもしれません。しかし、実は道具を準備するのにけっこ うお金がかかるものなのです。そのため、結婚し、さらには子供ができてからはほとんど趣味を楽しめない状態が続いていま した。

そんなときに友人から久しぶりに釣りに行こうといわれたのです。非常に行きたかったのですが、すでに釣り道具は処分しており ありません。買い揃えるにはお金が必要です。そこで、妻と相談してカードローンからお金 借りる事にしたのです。私が借り入れた金額は10万円です。そして6回払いにしたので、自分のお小遣いの範囲から毎月返済をしました。順調に完
済できました。

おかげでまた趣味を楽しんでいます。

生活苦でプロミスから借り入れ

お話させて頂くのは親族や友人には決して言えない、今だから言える生活苦だった時期のあの頃体験談。この場を借りてこっそりお話いたします。数年前、当時はそこそこ大手の会社に務めていた主人でしたが結婚から2年目にしてあまりのブラックぶりに心身共に疲弊しきってしまい、今でいうパワハラモラハラも手伝って退職することに。

一生続けられる職場ではないな、と妻の立場から見ても思っていたため覚悟はしていましたがあまりに突然の退職事後報告…
え?やめてきたの?
え?今日?状態。

その時私自身産後三ヶ月ほどで、とてもすぐに働ける状況ではなかったのです。せめて貯金やら段取りやらもうちょっと夫婦間で話を詰めてから行動してもらいたかった物ですが、やめちまったもんはしょーがない(笑)

すこし良い車に乗っていたものを格安中古に乗り換え、当面の生活費は確保できたのですが…なかなか決まらない次のお仕事。車選びのポイントをしっかり把握してから購入した方がいいですね。。。

元々尻を叩かれないと動けない性分だったらしく、激務で疲れた主人をすこし休ませてあげたいななんて甘い考えだった私はしばらく静観していましたが気付けば1年ほど経過。さすがにその間何もしなかったわけではなく、ハローワークに足しげく通い面接を受けたり資格を取ったりと何かしらしていた主人ですが、ブラック企業に対するトラウマからかなかなか次の職を決められず。

そうこうしているうちに失業手当も尽き、生活費も底が見えてきました。

やっと新しい職場が決まった頃にはすっっかりお金はなくなり、家賃?携帯代?てゆーか食費…どうする?状態に。ここで初めて今まで無縁だと思っていた消費者金融について調べてみることに。

そこで発覚した衝撃の事実。

なんとウチの主人、過去に債務整理をしてたらしく立派なブラックだったのです。

言!え!よ!!!そんな大事なこと隠すなよ!!!!

頭にきたのはありますがまぁこうなればしょーがない(2度目)、私自身の名義で申し込んでみることに。

バカ正直に主婦、無職、と入力し続け次々と審査落ちを繰り返す私。当時は乳飲み子抱えて必死でした。

とにかく早急にお金が必要なほど切羽詰まって射たのです。奇跡的に審査が通り無事借りることができました。
初の借り入れ額は10万円。

そこから主人の初給与が出るまでの間にはまだしばらくあったため最終的には40万円ほどの借り入れにはなりましたが、本当に苦しかった当時は神様かと思えたほどでした。

ありがとう、プロミス……!!!!

今では主人のお仕事も落ち着き、順調に返済しつつ細々と暮らしております。。あのお金がなかったら今どうしてたんだろう。。

考えると少しゾッとしますが、当時があったから今がある!!をモットーに家族仲良く返済頑張っていきます(笑)
こんなくだらない長文にお付き合い頂き、ありがとうございました(笑)